Damian's Life


日々の出来事を…
by otawamure
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

DQ11〜ラスト〜

恒例のお盆での友達帰省につき
ここ数日超寝不足がひどいですが
頑張っていきましょう。


さて、タイトル通り、DQネタのラストを飾りたいと思います。

※最後なんでネタバレ全開です。
 終わってない方は絶対に読まないで下さい。


とりあえずやるべきことはやって、
残すはステータス上げくらいになりました。

裏ボスクリアまでに要した時間は70時間弱でした。
現在は100時間ほどまで膨らんでますが、
去年の今頃遊んでた『ペルソナ5』はトータル200時間超えてたし、
ボリューム的には特別多い訳ではありませんね。
シリーズでいえば、ドラクエ7の次くらいに多いかもしれませんが、
最近のRPG全体から見ればごく普通くらいじゃないですかね。

今作はクリア後に出来ることが非常に多いですが、
これまでのシリーズってストーリー的にラスボス倒した時点で完結してて、
クリア後のダンジョンや裏ボスはあくまで「おまけ」ってスタンスだったと思うんだけど、
今作はストーリー的につながってるので、裏ボスというよりは真のラスボスって感じかな。
裏ボス倒すまでで一つの話って考えたほうが自然ですよね。


ちなみに最近のドラクエシリーズのボスって見た目が悪すぎませんか?
今作はラスボスも裏ボスもどっちも悲惨でした。

これまでのシリーズを見てみると
竜王・シドー・ゾーマまではよかったんだけど、
デスピサロあたりからおかしい。

ラスボスではないけど、
エスタークやダークドレアムなんかはいいと思うんだけど、
ラスボスになるとおかしくなっちゃう。

まずね、モンスターの親玉なので
・強さ
・知性
これは絶対必要だと思うんですよね。

部下を従えるにあたって、
弱そうでは問題外だし、
頭が悪そうだと上に立てませんよね。

それに加えてやっぱり見た目ですよね。
強さと知性を持ちつつ、カリスマ性や威厳を放ち、
怖さ、冷酷さ、カッコよさを兼ね備えた見た目。

これがなかなか揃わない。なにかは欠ける。
強そうだけど、頭が悪そう、とか、
強そうだし頭も良さそうだけど、迫力がない、とか。

ちなみに今回は「弱そうな上に頭が悪そう」でした。
救えないぜ…

ゾーマなんか個人的に完璧だと思うんですけどね、
ゾーマレベルのボスってしばらく見てない気がします。

もっと素敵なボス希望です。



話は変わってストーリーに触れますと、
エンディングまでの流れは良かったです。
非常にドラクエらしい当たり障りのない話で安定して楽しめました。
ただし、表のエンディングは良いけど、
裏のエンディングは個人的には好きじゃない。
「やめときゃいいのに余計なことしやがって」というのが率直な感想です。
過去作から通してやってる人からすれば絶対賛否あると思うな。

「ドラクエ3以前の話」ということに関してはまだいいけど、
今作のストーリー上で主人公より昔に「ローシュ」という勇者が登場します。

過去何十年とドラクエ3の勇者が守ってきた「初代勇者」という冠を
今作の主人公ならならまだしも、
操作すら出来ないストーリー上のキャラクターに奪われるのはちょっと理解出来ません。


あと絶対賛否があるのは「主人公の結婚」の件。

裏ダンジョンをクリアすると特典として幼なじみのエマと結婚することができます。

エマといえば、主人公が16歳になるまでの長い年月を一緒に過ごし、
エマ側から恋心があるのは伝わってくるものの、
プレイヤーからするとほとんど会うこともなく、
ストーリー上重要なキャラクターでもなくほとんど空気と化してるキャラです。
見た目もちょっとかわいい町娘程度だし、
感情移入なんてとてもじゃないが出来ません。

それを結婚だなんて急に言われても…って感じ。

それより過ごした年月は短いかもしれないけど、
一緒に旅をした女性キャラクターのほうが
プレイヤーからすればよっぽど思い入れがありますよね。

中でもベロニカとセーニャは
自分たちより前の勇者だったローシュのパーティで
ローシュの恋人だった賢者セニカの子孫です。
本編的には悲恋に終わった先祖の代わりに〜という意味でも、
この二人のどちらかとくっつくのがストーリー上綺麗な気がします。
特にベロニカは、見た目こそ幼女にされてしまってますが本来は年上ですし、
本編後、主人公がベロニカを助ける為にみんなの制止を振り切って危険を顧みず過去に旅立ったことも、
「ただ仲間を助けたい」というよりこういう背景があればストーリーに厚みがでませんか?
愛だの恋だのが嫌いな人からは批判でちゃうかもだけどね。

姿が元に戻ったベロニカが美しくて
主人公が心を奪われるというベタな設定も使えるし、
今作はキャラポジション的にはベロニカが嫁だと思うんだけどなぁ…。
幼女の姿なのが悪いのかな。
クリア後は元の姿に戻れるイベントも欲しかった。

今作の結婚はおまけ要素みたいなものなので
そこまで深く考える必要はないのかもしれませんけど、
それにしてもエマとの結婚にはちょっとまったコールですね。
結婚させるつもりなら、せめてもうすこしストーリーに絡めて欲しかった。

※しかも結婚しないと最強武器のレシピを貰えない…。



次にバトルの話ですが、
一昨年発売のDQ8リメイクが異常すぎたので、
それと比べると格段にマシではあるものの、
今作もやはり火力インフレ気味です。

終盤、主人公は相変わらずの高火力で1000超ダメージを連発しますが、
それ以上に断トツで最強なのはカミュ。
PS2版DQ8のゼシカを彷彿とさせるダメージを叩き出します。
主人公を回復に回してでもカミュに安定して攻撃させたほうがいいですね。
見た目が好きなキャラなので嬉しいんだけど、
ちょっとぶっ飛び過ぎかなという気がしないでもない…。

一方、ザコ戦は終始ベロニカの独壇場です。
ほしふるうでわ装備のベロニカで開幕魔法ぶっぱして
残りの3人で削るパターンがほとんどですね。
ベロニカ強し。



さて、
冒頭でも言ったように裏ボスは撃破しましたし、
最強装備もほぼ取り尽くしました。
あと残されたことといえば、
別にやらなくてもいい種ドーピングぐらいですが、
特に倒すべき相手もいないし、やったところでほぼ意味もない。

LV99まで容易にあがるだけに、
LV99でも手応えがあるコンテンツを用意してほしかったですね。
そこが少し残念ではあります。

正直、放置してるゲームもあるので
種ドーピングなんてやってる場合じゃないんだけど、
それでもやってしまいそうな自分がいます。

DQに限らずですが、RPGというジャンルは
「極め要素をやりきって始めて本当の終わり」だと思ってます。
基本的に作業なので面白いことはないんだけど半分使命だと思ってます。

とはいってもどっかで飽きるんですけどね。
さすがの私も全員ステータスMAXに〜みたいな常軌を逸したチャレンジはしません。

ある程度気の済むまでやったら
放置してあるゲームに戻る&みんGOLに備えようかと思います。


色々書きましたが、
通して見るとDQ11はなかなかの名作だったのではないでしょうか。

プレイ前はキャラクターにあまり魅力を感じなかったので
期待薄だったんだけど、
蓋を開けてみたら「さすがドラクエ」って感じでした。

まだ気が早すぎるんだけど次作も楽しみに待てますね。
FFが死んだだけにドラクエにかかる期待は大きくなってますが、
期待に沿ったものを作ってくれるだろうと思いました。
[PR]
by otawamure | 2017-08-18 12:44 | DQ | Comments(0)
<< みんなのGOLFをみんなで遊ぼう 君の名は? >>


最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧