Damian's Life


日々の出来事を…
by otawamure

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

北海道の方言たち

前回のネタで地方によって
色々な呼び方(言い方)があるもの
ってのを少し触れましたが、
今回はもうすこし掘り下げてみましょう。

まず最初に思い浮かんだのが
ゴミについてですが
「ゴミを捨てる」というのを
私の地方では「ゴミを投げる」と言います。
「ちょっとゴミ投げてきて〜」みたいな感じで使います。
これは都会に就職した俺の友達が
一番笑われた言葉だそうです。
これは昔から言い続けてきたので
いまさら直せません。

「じゃんけんしょ」
じゃんけんの時の掛け声。
普通は「じゃんけんぽん」ですが
北海道は「じゃんけんしょ」が多い、ハズ。


次に俺がよく使う方言トップ3

「なまら」
意味は「ものすごく・とても」
同類語に「がっつり」ってのがありますが
なぜかこちらは全国区。
「なまら」は北海道人は相当使います。
それこそ、なまら使います。

「〜だべ・〜べさ」
語尾に付けます。
相当使います。
これも昔から使い続けてきてるので
いまさら直せません。
でも別にいいべさ。

「んだ」
意味は「そうですね」
肯定するときはコレ。
「んだな〜」は良く使います。
知らず知らず使ってます。


これらは俺とボイチャする上で
かならず登場する言葉です。
意味をよく理解しておいてください。
置いてけぼりにしないようにお願いします。


その他、有名な北海道弁を紹介します。

「いずい」
意味はいまいち適切な言葉が出てきません。
「かゆい」とか「気持ち悪い」ってのに近いです。
「歯になんかはさまっていずい」
みたいに使います。

「ばくる」
意味は「交換する」
「弁当で俺のカツとおまえのコロッケばくるべ〜」
なんて使い方をします。
今はあまり使いません。

「はんかくさい」
これは意外と使います。
意味は「バッカじゃねーの」
です。
親によく「おまえはんかくさいんじゃないのか!!」
とよく怒られます。

「ちょす」
意味は「さわる」
「イボ痔をちょす」みたいに使います。
ちなみにイボ痔はちょさないほうがいいです。

「しゃっこい・しゃっけー」
意味は「冷たい」
寒い日に「あぁー耳がしゃっけーなー」
みたいに使います。
これは良く使いますね。
時期的に。

「〜くさい」
意味は「〜ぽい」
これも非常によく使います。
「この試合、勝ったくさいぜ」
みたいに使います。

「調子こく」
意味は「調子にのる」
これまた使います。
「てめー調子こくなよ!!」
みたいに使います。
俺の前で調子こくとネットで晒します。
気を付けましょう。


【番外編】

「ざんぎ」
これに関しては
きっとみんなもうご存知でしょうか。
「鶏の唐揚げ」のことです。
昔は知名度が低かったでしょうけど
今はなぜかみんなが知っている。



いろいろ紹介してみました。
ここで紹介した方言は予習しておいて下さい。
ボイチャの時に頭に「??」が浮かばないように
お願い致します。

北海道は「なまり」がきついので
大変だろうと思いますが
頑張ってついてきてくださいね!!
[PR]
by otawamure | 2011-02-28 12:42 | 生活のコト | Comments(8)

最近のツボ

【肉汁】
これが最近少しツボです。

よくラジオのグルメ企画の時に耳にしますが
「肉汁が溢れてきてすごくジューシーでおいしいわ」
みたいなことを言います。

何がツボかと言いますと、
これは個人的な勝手な思いこみなんですけど
この【肉汁】を「にくじる」と読むと何故か妙に面白い。

会社で数人に聞いたら3割くらいは
「にくじる」だろ。
という答えが返ってきました。

正解なのかもしれないんだけど
俺は「にくじゅう」が正解だと思ってるので
「にくじるてっっ!!」と思ってマウ。
「にくじる」派のみなさんには申し訳ないデスw

同じ様な言葉に【果汁】というのがありますが
これは「かじゅう」ですよね。
「かじる」じゃ変だw
キーボードの変換も「にくじる」だと変換されないし。

「にくじる」だと「豚汁」みたいな汁物みたいw
あ、にくじる派のみなさんすいませんw

地方によってイロイロ事情があるかもしれないので
あんまりツッコマナイようにしておきますね。

例えば函館は路面電車が走ってるので
電車=路面電車なんです。
なのでJR等は「汽車」と呼ばれることが多いのです。
とくに函館から近い田舎のほうでは。
それと同じ様な事情があるかもしれませんし。

まぁ独り言だと思ってください。


・・・にくじるて・・・w
[PR]
by otawamure | 2011-02-25 12:25 | Comments(10)

一時は禿げるかとオモタ

キャサリンを無事クリアしました。
まだ1周目ですけど。
無事白キャサリンと結ばれました。

最初難易度ノーマルから始めて
7章までクリアしましたが
早くエンディングみてぇなー・・・という欲求に負けて
(挫折ではない、と言い訳をしておく)
難易度をイージーに下げたら、
いやぁ〜今まですげー苦労して上手くなってたらしく
今度は簡単過ぎるんですよね。
ネットで「イージーでも頭痛くなる」
なんてレビューを見ましたが
「いやいや、それはないわ」と思います。
パッチが当てられて
ベリーイージーモードなるものが出来るらしいですが
いらねーなー、と思います。

チェックポイントが近いし、
そこからちょっと先に進むと1UP枕がすぐ取れるので
ゲームオーバーはありえない。
体感で1/3くらいはマップカットされてるし
崩壊していくスピードもすげー遅いし。

いっきにヌルゲーっぽくなりました。

テトリスやぷよぷよみたいに
やってて楽しいパズルじゃないので
らくしょーくらいで丁度いい。

ノーマルでやってたときは禿げるかと思いましたが
なんとか無事に終わりました。


さて、最後までプレイしてみて総合的な感想を。

白キャサリンちゃんは思ったとおり素敵でした。
白キャサリンにこそメガネが欲しかったですが
完全に個人的な趣味ですね。
黒キャサリンはいりません。存在が。
しかしながらエロくない。
かなり控えめに想像していたよりもさらにエロくない。
期待外れです。
エロが購入理由の8割弱を占めてただけにこれは痛かったです。
それでもまぁかわいいからいいや!!と思いたいですが
ゲームキャラに恋するほどピュアじゃないので
物足りなさは否めず。

ジャケ買いしたAVがハズレだった、という
表現が的確かもしれません。

パズルに関してはイージーでやれば問題はないです。
解けなくて進めないということも、まずない。
ただあんまり面白くない、というのが問題…

ムービーが思いのほか短いのもマイナス。
最後の方に結構長いのがありますが
それでも全体的に見れば短い。

ロード時間が少し長いのもマイナス。

アドベンチャー部分の自由度が少ないのもマイナス。

選択肢で変わるという会話の内容も
どう変わったんだかわからんレベルで
気づきにくい。

長くアトラスと付き合った人は
ストーリー展開が読めるのもマイナス。

世間の評価が高いエンディングも
俺はそんな満足な感じじゃなかったけど。
マルチエンディングでまだ2つしかみてないから
なんとも言えんけどねぇ。

いやぁ、マイナスだらけ・・・

良い点はキャサリンがかわいい、ってこと
・・・だけ。




今現在「キャサリン欲しい!!」って思ってる人は
是非辞めた方がいいです。
お金と時間が余ってどうしようもないぜウハハハ
という人のみどうぞ
[PR]
by otawamure | 2011-02-24 12:11 | 他のゲーム | Comments(6)

空気を読みましょう

最近仕事がなかなか忙しいのです。
といっても前みたいに夜中だ〜とか
会社でメシーとか、それほどではないんですが
ここ数ヶ月の中では一番バタバタしております。

そんな中、同僚の一人が
「スイマセン、不幸があったので帰ります」
と、定時でそそくさと帰りました。
それが木曜日。

まぁ不幸ならしゃーないわな。

次の金曜日、またしても
「スイマセン、今日も帰ります」
と定時に帰宅準備を開始。

ん・・・ま、まぁしょうがないわな・・・。

そして帰り際に
「スイマセン、明日(土曜日)お休みさせてください」
と言い出す。

・・・よっぽど近しい人が亡くなったんだな・・・と。
しかしながらこちらも残業の毎日でね。
本音を言えば仕事手伝って欲しいな、という気持ちはあれど
さすがに不幸があった人にそれは言えず。

「あ、あぁオッケーですよ。」
と室長が了承。
で、その室長が
「大変みたいですね、明日葬儀何処まで行くんですか?」
と訪ねました。
そりゃこのクソ忙しい時期に2日連続で定時帰宅しまして
あげく土曜日休むとなれば結構なコトですよね。
葬儀も札幌あたりまで出向くのかな〜なんて思ってました。

そしたら・・・
「いや、わからないんですよ」
とその人。

・・・ん?
話を聞いてた同僚一同、頭にハテナが。

そしてこう続けました。
「いや〜同じアパートの人なんですけどね、急に亡くなっちゃって」
・・・と。

忌引きという言葉がありますが
これは親族が亡くなった時の言葉ですよね。
この人がどんだけ関係が深かったかわかりませんが
普通は通夜に出るくらいで・・・
同じアパートの人がなくなって会社休みって・・・

まぁ宗教がらみとかあるかもしれないんで
あんまり深くはツッコミませんが・・・

本音を言わせてもらえれば・・・


クソッタレ!!!!!


と思いました。
あぁ失礼、つい、ねw



さて、キャサリンですが
後半戦に突入しまして只今6章です。
しかしながら6章最初の
ボスでもなんでもないパズルをクリアするのに
3時間を要し、完全に心が折れそうです。

章の途中から難易度を下げることもできず、
頼みのwikiも、ゲームの性質上当てにならん。
攻略動画がアップされればオッケーなんですが
活字だと無理。

フレの中で唯一キャサリンを購入したカミーユ君は
3章のボスステージでどうも挫折したくさい。

わかる・・・すごくわかる・・・
俺も1時間以上はかかったな・・・


ネットでは非難轟々で
アトラスさんはパズル簡素化のパッチを配信するらしいですね。
さすがアトラスさんはKY丸出しです。


あと数面でクリアですが
先は長そうです。
こんなイライラするゲームは
「いただきストリート」以来かも!!
[PR]
by otawamure | 2011-02-21 12:35 | Comments(10)

warning

キャサリンを購入しました。
久々のゲーム購入でしたね。
せっかく買ったので感想などを書きましょう。
(前回の記事と同じく私の独断と偏見です)

まずゲーム概要
このゲームはアドベンチャー+パズルアクションの二つの顔があります。

アドベンチャー部分は
「現在の恋人or浮気相手」どちらを取るか?
ってのが主題となってまして
選択肢で結末が変わる、というものです。
移動範囲はバーの中のみで、
話せるのは仲間3人+バーの店員+お客さん。
プラス受信があればケータイメール&通話。
くらいです。

会話がある程度すんだら
家に帰って寝ます。
寝ると悪夢を見ます=パズルアクションのスタートです。
アグレッシブな「倉庫番」みたいな感じです。

アドベンチャー→パズル(各章につき2〜3ステージ構成)→1日終了という流れ。
というのを1週間過ごしてエンディング。

これが大まかな概要です。


さて、個人的な感想を。
只今4日目のパズル1つ目をクリアしたところです。
何も波乱がなければちょうど半分ってところでしょうか。

まずアドベンチャー部分の感想。

まず自由度が皆無。
会話出来る人数が少ない。
会話のはしはしに出る選択肢によって分岐していくのではなく
変わるのはあくまで「エンディングの内容が変わる」ってだけ。たぶん。
ハッキリいって微妙・・・
章のはじめにはムービーがながれる。
ちょっとばかりセクスィな感じで。
しかしながら所詮ゲーム。
おっぱいが見えない。
全裸シチュエイションなのに谷間で止まる。
無念・・・orz
キャサリンは・・・かわいいデスヽ(°▽、°)ノ


次、パズルアクションの部分。

むずい。かなり。
「不思議なダンジョン」シリーズのように
ステージ内のパズルが一回一回変化するわけではないので
道順(解き順)を一度覚えれば楽勝・・・なんだけど
とにかくむずいのでそう楽でもない。
コンテニューがないというマゾ設定。
残機ゼロで無条件にタイトル画面まで戻される。
先程も触れましたが各章につき2〜3ステージありますが、
仮に3ステージ目に突入した時、残機が「1」だったら
1発でクリアしないとアウト。
戻れもしないし、残機も増やせない。でも難しくて先にも進めない
というループに入る可能性アリ。
さすがアトラス。エグい。
激しく頭の体操にはなりそうデス。


とこんな感じ。

一言で言うと、、、迷ってる人は買わない方がいいです。
断言します、クソゲーですこれw
初日で心折れそうになるとか、ヤバス。

ゆいいつの楽しみ、愛しのキャサリンちゃんエロムービーは
難解極まりないパズルをクリアしないと見れないから
必死です。たぶんそんなプレイヤー多いはずw
脱衣麻雀に共通するものがありマス。


アトラスさん、これX指定で再版しませんか?w
[PR]
by otawamure | 2011-02-18 12:32 | Comments(6)

フレさんとの交流が盛んです

以前からちょこっとだけ触れてきた
「マリオギャラクシー2」
コンプリート達成しますた。
全242面。オツカレ俺。

さて最近フレとの交流が少し盛んです。

今年のGWにフレのけんちゃんが北海道に遊びに来るということで
まだ本決まりじゃないですが楽しみです。
まだ2月なので行きたい場所をチェックしてもらって
一緒に回れたらなーなんて思いますが、
夜はきっとゲーム三昧なんだろうね!!
温泉卓球ならぬ温泉鉄拳…なんてどうでしょう?
あーカラオケも一緒に行こうか、なんて話してたので
エグザ・・・は置いといて楽しもうと思いますw

9月には毎年のごとく犬が来るらしいですが
彼女と一緒なら…邪魔しちゃ悪い気もします。
まぁ一目くらいは見てひやかしてやろうと思います。
まだ先なんでこちらは全然不透明ですが、
もし本決まりになった時、、、
「かっつん」&「グラス刑事」ご指名でございます。
9月、いつでもこれるようにお金貯めておいてくださいネ。
まぁ電車で1本なんでそんなお金かからないけどw

さらに、先週フレのもっちゃんと深夜までチャットしてましたら
「やき弁(やきそば弁当)が食いてぇ」なんて言うもんで
送ってやろうと思いました。
北海道以外の地域はカップ焼きそばと言えば「ペヤング」が定番でしょうが
北海道はこの「やきそば弁当」が定番です。
まぁ言ってもカップ焼きそばなんで特別ウマイ!!ってことはないけども
たまに無性に食べたくなるんですよね。
やきそば意外にも「マルセイバターサンド」っていう
北海道では有名なおかしがあるんですが
それも一緒に送ってやろうと思います。
もっちゃんからもなんかくれるようなので
楽しみでございます。


フレとのリアルの交流は楽しいですね。
北海道にいてなかなかオフ会とかも参加出来ない環境ですが
こうやって来てくれたり特産品を送りあったり
楽しんでます^^


冬はスキー&ボード組はニセコに、
夏になったらバイク組は北海道ツーリングなんて企画してみたらどうでしょうかね。

え?おまえが来いって?

・・・航空券送ってくれたらいつでも〜w
[PR]
by otawamure | 2011-02-17 12:29 | 生活のコト | Comments(8)

理解不能

オンラインをやってるといろんな人がいるなーと思います。

先日、未だに暇潰しにちょこちょこやっているゲーム
「鉄拳6」ですが、
このゲームのウリは、なんといっても
手軽に出来る対戦でございますわ。

私はシリーズ当初からやってますので
まぁそこそこ勝てるんですよね。
なので今でも野良で暴れております。
(最低限のマナーは守って、ですヨ)

昨晩もちょこっとフリー対戦してたわけですが
相手をちょっとボコったら
すぐその相手からメールが来まして

「いくら勝てるからってそれはないんじゃないの?」

というメールがきました。

ん~たぶんガキンチョなんだろうけど
どう捉えますかね?

まぁ手も足も出ないくらいボコちゃったわけですが
もしアナタなら相手のレベルに合わせて負けてあげたり
手加減してあげたりしますか?
ボコったって言葉は悪いですが、
ただ「圧勝した」ってことですよ。マナー違反したわけじゃなく。

フレならそりゃね、「楽しい対戦」ってのを心がけてやりますが、
なんで見ず知らずの相手に情けをかけなきゃいかのよってね。

こんなん答えは決まってるんですけど、
思ってることを相手にメールすると、それはそれで大人げないなー
と思ってスルーしちゃったんだけど、
後になってなんかイラっとしたのでブログという場を借りましたw
これはこれで大人げない・・・かもしれないw

負けてイラっとするなら強くなればいいんだよね。
そんなやつに限って努力もしてないんだよ。
誰だって最初は弱ぇんだよ。

名前覚えてないけど、次もしあったら
もっと悲惨にボッコボコにしてやろうと思います。
やられるほうが悪い(ΦwΦ)Ψウケケ

フレ以外との対戦プレイに情けは禁物です。
そもそも手加減してあげる義理がないので。
戦績もちゃんと残っちゃうし。
そりゃねー顔とか年齢とかわかればねぇ。
女子供にはひどいことしませんけどもー。
ニートのおっさんかもしれんわけで。

対戦ゲームで手加減を望んでプレイするなら
その人は上手くはなりませんわね。
鉄拳のみならずみんゴルだってそう。
2UPされて「次、負けてあげようか?」って言われたら・・・
そっちのほうがカンに触るわ!!


オンラインにはいろんな人がいます。
この記事を読んで「ダミアンさん鬼畜!!」
なんて思ったキミ、ナンセンスですよ。
真剣勝負に情けは禁物。
これは鉄則でございます。
手加減なんて相手に失礼ダヨ!!

という信念のもと、今日も暴れてあげます。


こんなネタ、記事にするほどのことじゃなかったんだけど、
「小さいネタも拾っていこう、じゃないとブログが潰れるよ」の会、会員として
ツラツラと書いて見ましたw

あ、1時じゃん・・・寝ヨ・・・
[PR]
by otawamure | 2011-02-16 00:57 | 他のゲーム | Comments(10)

あくまで個人的な感想です

自称お笑い通、ダミアンです。

先日やりましたR-1について書こうと思いますが
これから書くことは全くの個人的意見であり
今、下火なお笑い界に喝を入れるつもりで書きます。
多少辛辣な言葉も出ます。
同意はいりません、思ってることを書きます。
見てない人や、今のお笑いに満足な人は
見ないほうがいいですヨ。


さて本題です。
R-1ですが、みなさん見ました?
過去最低のレベルだったんじゃないですかね。
これがピン芸人ナンバーワンを決める大会とは笑わせる。
レベルが低すぎます。
ビックリするくらいに。

M-1もそうなんですが
予選の審査って誰がしてるんでしょうかね。
M-1サンドイッチマンが優勝したとき、
「なんでこいつらが敗者復活やねん。明らかに本戦出場メンバーより面白いやん」
って話がありましたよね。
まずそこから改善する必要があると思います。

「目利き」という言葉があります。
一流の料理人は食材の買い付けを他の人に任せようとは思いません。
ちゃんと市場にいって自分の目で品定めをしますよね。
まがりなりにもピン芸人ナンバーワンを決める大会です。
予選の審査からちゃんとした審査員で審査するのが普通。

それと、審査委員長の三枝さん。
あーゆー人が審査委員長なのもちょっとな、と思います。
あのくらいの年代になると「ベタ」とか「王道」のネタがウケがよく
先鋭的なというか画期的というか、「新しいもの」に対して
どうもついていけてない感じがあります。
ちゃんとどのネタも公平に見れる審査員がいいです。


さて、中身ですが、前述のとおり質はかなり低いです。
通して爆笑したネタはゼロです。
個々について触れてみたいと思いますが
あくまで個人的な感想です。

■キャプテン渡辺
自虐ネタでしたね。貧乏漫談。
よくある感じで目新しさなし。
可もなく不可もなく。

■COWCOW山田與志
毎年ながら相変わらずクソ。
フリップネタに致命的な画力低すぎ。
ネタ古い。そして毎年同じ。変化なし。
2回戦も同じネタ。しかも毎年同じ。
いまさら田中邦衛…ヘドがでる。
ボボボーボボーボボって何年前の漫画ですか。
個人的にダントツでワースト。逝ってよい。

■AMEMIYA
今少しブームになりつつある人。
歌ネタ。
ただし、R-1専用のネタを作ってこない当たりがアウト。
やる気なし。
確実に「ムーディー勝山」の二の舞になる。

■バッファロー吾郎 木村
またどうせかぶり物系のクソくだらんネタをやるかと思ったら
変えてきた。
ワードセンスが相変わらず乏しいが思ってたほどではない。
でもまぁ可もなく不可もなくレベル。

■ナオユキ
つぶやきシロー系。悪くない。
個人的にそこそこ評価。
でも「決勝のメンバー」となると…

■スリムクラブ真栄田
ワードセンスは悪くないが、
こいつの持ち味はやっぱり「間」。
しかし正月からでずっぱりで、見てるこっちがその間に慣れる。
人間の環境適応能力をなめちゃいけない。
余談ですが、こいつが「エンタ」に出てた「フランチェン」だと
知った時にはがっかりした。

■佐久間一行
優勝者ですね。
まぁ妥当だと思いました。
すごい面白かったわけじゃないけど、
他のメンバーのネタよりは全然面白かったしよく出来てた。
3ネタともパターンを変えたのも好評価。
ただ過去優勝者と比べると・・・やっぱり質は落ちる。

■ヒューマン中村
インパクトゼロ。
ネタが雑。
作りこみが必要。
雰囲気は悪くないので磨けば化ける・・・かもしれない。


こんなところです。

結果(順位)だけ見れば、まぁ妥当と言えなくもないです。
ただ一つ言いたいのが、審査の基準に
「将来性」とか「汎用性」とかも少し加えてほしい。
準優勝のAMEMIYAさんなんて
明らかに一発屋ですから。
少しでいいんでその人を「総合的」に見てほしいですね。


自称お笑い通としてちょっと見るに耐えないネタもありました。
今後、R-1のために、ひいてはお笑い界の為に
ちゃんと審査して、自信もって面白い大会を作ってほしいと思います。

今回のような内容だと
予選で落ちた人達が「こんなやつらがファイナリストで俺等は落ちたのかよ…」
って暴れますよ。


来年はこのようなことが無いように節に願うばかりです。
南無〜
[PR]
by otawamure | 2011-02-14 12:41 | 生活のコト | Comments(8)

断ち切れず

イラっとします。
イラっと。
果てしなくイラっとします。

宮崎美子がイラっとします。
あの年でブリっ子とか。
需要ねぇよ。


はい、どうも。
いきなりキレ気味のダミアンです。
こんだけ色々な芸能人にキレてるならいっそ
「んじゃTV見るな」なんて声が飛んできそうですね。
・・・言葉もない・・・


さて、最近よく触れられるのが
「EXILE」の話題です。
前に書いちゃいましたからね。
当然と言えば当然かもね。

あれから3曲ほどマスターしましたが
本音を言うと、ダメですねダメダメ。
彼らの歌、よろしくない。
キザったらしい台詞並べてさ、
男の俺には良さがわからん。
これから先、EXILEのレパートリーが増えることは
ないでしょう。
あぁ、、、損した気分w

ということで新しいアーティストを発掘せねばなりません。
オヌヌメがあれば教えて頂きたいデス。
もちろん歌える範囲で、でお願いします。


そういえば突然なんですが
「蓄膿」になりました。
チクノウ。
だってね、ずっと下を向いてると
(要するにPSPやってると)
真っ黄色い鼻水がしたたり落ちてくるんだもの。
病院にはまだ行ってませんが
200%チクノウでしょう。

去年から続く
「今まで患ったことがないような病気にかかる(虫歯コミ)」
という流れが断ち切れません。
今年のおみくじで
「病気は医者を選ばないとヤバイよ」
みたいなこと書かれててちょっとビビってます。

ゲーマーは体が資本ですし
健康には気を付けたいと思います。

17日に予約したゲーム「キャサリン」が出るので
それまで体調を整えないとな、と思いますが
実はそんな楽しみじゃなかったりもするんで
どうでもいいか。

自称変態、ゲームのエロごときで下半身反応するほど
落ちぶれちゃいません。
淡々とこなしてやりますよ。

それよりタクティクスオウガが終わらないことのほうが
よっぽど気に掛かります。
予想よりはるかにボリューミーでしたわ。
キャサリン後、再開かなこりゃ。

さて今日も頑張りまっせ。
[PR]
by otawamure | 2011-02-09 12:18 | いろんな事 | Comments(8)

みんGOL新年会

土曜日はかなり久々にみんGOLにフレが集結しました。
ちょっと遅いですが新年会ということで
なかなかの人が集まりました。
加えて数十人が参加するスカイプは
みんGOL以上に久々で楽しかったです。
おとなしい私はさておき
みんな一斉に話すと誰が誰かわけわからないような状態。
リアルの宴会のようでしたね。
初めて参戦した人もいたし盛り上がりました。

私個人としては、
こんなみんなでワーっと遊ぶのはほんと久々でして
最近ソロってばっかりだったし
みんなはMH&GTで忙しそうだったし。
そんな中で、なにげなく「刑事板」に書いた
「新年会やろうぜー」って一言がきっかけで集まったわけですが
こんなワイワイ楽しめるならたまにやってもいいですよね。
ホントに面白かったです。

企画を進めてくれたお嬢には深く感謝しております。
お嬢ありがとね。

12時あたりでもうオネムだったんですが
最後の最後まで落ちませんで
結局3時近くまで居ました。
「特典映像」の「生福山」も見れました。
ウフフ(`▽´*)

こんな控えめで無口で根暗なワタシですが
またお誘いくださいませ。
でもパソコンが少し遠い場所にあって
音も出してないため、気づかないでスルーしちゃうことがあると
思いますが、その時はご了承くださいましね。

あと、エグザイルは歌いませんから( ´∀`)/
[PR]
by otawamure | 2011-02-07 12:08 | Comments(8)


最新のコメント
>ジャジさん ほえ..
by だみー at 08:30
東京おつかれ! 京葉線..
by ジャジ at 17:03
>かっつん 返事が..
by otawamure at 11:12
岩手のかっつです(o^-..
by sunrise-katsuya at 11:44
>かっつぅ かっつ..
by otawamure at 13:56
おひさ~… 地震…..
by 岩手のかっつん at 21:58
長友がいなくなったチーム..
by otawamure at 11:57
今回の日本代表で良かった..
by STA at 10:11
>スタさん おつお..
by otawamure at 14:39
WC応援おつでした! ..
by STA at 18:26
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧