Damian's Life


日々の出来事を…
by otawamure
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ギフト

伸助が突然の芸能界引退。
素直に嬉しいです。

でも、本人からしたら「責任をとって」ってより、
もう十分かせいだしー他に事業もやってるしー金あるしー
いい機会だから悠々自適生活スタートやっほい。

ってところでしょうか。

なにわともあれ、これからあのくだらない番組が無くなると思うと
嬉しく思います。
まぁどうせ見てなかったからどうでもいいんですけどね。




さて、今回のネタは素敵な話です。

お盆に高校時代の友達を集めて
居酒屋で飲み会をしました。

基本的にどこに行くにも車移動な私ですが
流石に飲み会ということもあり徒歩で現地へ。

友達と二人で現地まで歩いていて、
ふと一軒の家の前を通りすぎました。

その家は夏の暑い日ということもあり窓が全開で
網戸がはまっていました。

中にはTVがあり、何かの番組が流れていました。
TVの前には30代くらいのおねえさんが
TVを見ながらエアロバイクをこいでました。

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・下着姿で

私も下着フェチのはしくれです。
水着と下着の区別くらいつきます。

あれは間違いなく「下着」です。
水色のかわいい下着です。

人間というのは不思議な生き物で
「あ、やばい」というモノを見た時は
一度目を逸らしてしまうものです。

私も例外ではなく、一度目を逸らせました。
そして脳内で色々思考した結果、
私の目の前で奇蹟が起きているということを認識しました。

パンチラすら年に数回しか拝めないのに
目の前に繰り広げられている光景はパンチラをはるかに凌駕する光景です。

立ち漕ぎでエアロバイクをこいでいるため、おしりプリップリです。

あまりの光景に絶句しました。
そして私は前を歩いていたクールな友達に教えてあげました。

「ちょっと、そこ見てごらん」

友達は見てみました。

「ん?ああ、すげーなこれ」と言いました。
「だよな、すげーなこれ」私はいいました。

出来ることなら1時間でも見ていたい。
飲み会なんてもうどうでもいい。

しかしその友達は、信じられないことを口にします。
「じゃあ、行くか」と。

そんな馬鹿な!!
この奇蹟をわずか1〜2分でスルーするだと?

冗談だろ!!と思っているそばから
スタスタと歩き出す友達。

こいつ、そっちの人か?
とも思いましたが彼はたぶん正常です。
私が変態なだけです。
私が下着フェチすぎるだけです。

結局その後居酒屋につき、その話もしましたが、
「じゃあ見にいこうぜ!!」ということにもならず
それっきりで終わりました。

しかしながら夏の良い思い出になりました。
もう二度とないでしょうが、毎年期待せずにはいられません。


今年の運はこれで使い果たした気がします。
お姉さんありがとう。

あなたの下着姿(とセクシーエアロバイクケツ振り)は
しばらく忘れません。
[PR]
by otawamure | 2011-08-24 12:32 | 生活のコト | Comments(13)

ガム(既出かも)

今年も日テレ24時間テレビ、やってましたねぇ。
あいかわらずのお涙頂戴。
虫酸が走りますね。
まーほとんど見てないからわからんけどね。
というか、毎年毎年ですが
あのマラソン、なんか意味あるのかね?
全然感動伝わらないんだけど・・・
俺だけ?俺が変?
徳光が嫌いだから?(これはあるかもしれない)
わっかんね。
まぁ、別に見なきゃいいんでね、
どうでもいいんですけどぉ。


さて、体力が大分回復しました。
もうモンハンの発売日が近いので
体力温存しつつ、日々頑張ろうと思っております。
まぁ外出しすぎてまだまだ出禁状態なので(自主的に)
ゆっくり過ごそうと思います。

それにしても先週は仕事がきつかった。
寝不足と疲労でやる気がない。
とにかく眠い。

これを乗り切る為に、
前回のブログで書いたアイテムの中の一つ、
「ガム」。

最近は何やらかなり進化を遂げているようです。
とにもかくにも驚くべきはその「味の持続時間」
一番長いものでロッテのFIT'Sかな。
50分とうたっています。

このネタは以前に書いたことがあるかもしれませんね。

ハッキリいって、50分なんて絶対に持たないです。
何を持って「味が持続しているか」ということですが、
ほんの少しでも味があればOK、という判断?

そんなもんオカシイでしょ。
まともに味がするのなんてせいぜい5分ぐらいです。
その後の45分は味がするかしないかわからんレベルのものを
ただひたすら噛む。
・・・噛まねーし。

ほんとね〜ジャロに訴えてやろうかな、と思うわけです。

口に入れてすぐの状態かそれに近いものを
ずっと持続出来るようになってから言って欲しいですよね。

まぁなんだかんだいってガムにはお世話になりますので
ちゃんとした意味で進化してほしいですねぇ。
[PR]
by otawamure | 2011-08-23 12:06 | 生活のコト | Comments(8)

KUMA

先日なにとなくTVを見てましたら
「アンビリバボー」が流れていました。

それをボーっとみていると、
「日本で最大の獣害事件」という特集でした。
獣害事件というのは読んで字の如くで
獣による事件ですね。
サメに襲われた、とか
ハチに襲われた、とかもたぶん含まれます。

そして今回のTVで流れた獣害事件の主役は
クマです。KUMA。
ヒグマです。
ちなみに100年ぐらい前の話なんですけどね。
今は廃村になったなんとかって村であった事件です。

場所は当然北海道です。
しかも冬。
「あれ?冬ならクマは冬眠してんじゃね?」と思うかもしれませんが
稀にいるんですよ。冬眠しないやつが。
んで冬は餌がないので、やたら凶暴らしいです。
これは道民なら結構知られていることです。

ヒグマは普通は2m弱ぐらいなんですが、
今回登場したヒグマは3.5mだそうです。
もうバケモノです。
赤カブトです。(漫画:流れ星銀参照)
イャンクックくらいなら食うでしょこんなもん。
まぁこんだけデカイのはなかなかいないでしょうけどね。


んで話の内容はこうです。

とある村がこのバケモノに襲われて
10数人死にました。
とにかく悲惨な現場だったそうですが、
このブログを見てくれてる人に
今現在妊娠しているフレがいるので詳しくは書きません。
ようするにもうメタクソだったみたいです。

んで、どうもクマの習性らしく、
女を食ったら、次からもずっと女を狙うそうで、
男とかはただ殺されてただけで食われてなかったそうです。
変なの。

電話などなく山奥の小さな村だったので、
事件発生から数日たって、やっと来た警察が
凄惨な現場を見るなり「あ、これ無理じゃん?」みたいになって
自衛隊を呼ぼうってことになったんだけど、到着までに1週間かかるそうで。

その時に村一番のクマ撃ちが登場して、
弾2発で心臓と眉間を打ち抜いてサクっと終了したんですが、
クマってのはなかなかハイスペックで、
鼻がイヌの10倍利くらしいっすね。
ずりーじゃん。
んでもって100mを7秒で走る足。
ずりーじゃん。
こんだけハイスペックなので闇雲に撃っても殺せないんだってね。
ちゃんと背後から忍び寄って急所を狙わないとダメらしい。
勉強になりましたね。


とまぁかる〜い感じで書きましたが、
映像付きでちゃんと聞くと、すげー怖い話なんですよ。
それで、何が言いたいかというとですね、

「軽くトラウマになった」ということです(*´▽`)

いやぁ〜私って川によく釣りに行くんですが、
昔っから「クマに気を付けろ」なんて言われてきましたが
一度も出くわしたことがないわけですよ。
遠巻きに見たこともないし。
(吼えられた!!って友達はいるけど。)
そのうち「クマなんて出ねーし、出ても大丈夫オレサマ強い」
と調子のっちゃってた訳ですよ。

そこにあの映像ですよ。
次々と人間を捕食するクマ。

そりゃねー他の動物に比べりゃ一番残酷なのは人間ですよ。
イクラとか最悪ですよ。

サメとかはねー日本じゃほとんど見ないし、
安心感はあるんです。
しかも、大概はアザラシあたりと間違って襲ってるし。

でもクマはね、違いますからね。
人間と認識しつつ、食べに来ますからね。
そして実際にすぐそこにいますからね。


この頭から完全に離れるまで川釣りには行けねぇ・・・

ちなみに年間でクマに襲われる人の数は200件ぐらいで、
そのうち死者はほんの数件だそうです。

数だけみるとスズメバチのほうが怖い存在らしいです。
[PR]
by otawamure | 2011-08-20 08:33 | 生活のコト | Comments(9)

日常を取り戻せう

地獄週間が完全に終わりました。
現在、死ぬほど眠い&疲労感がハンパないです。
よって完全装備です。
俺の中での完全装備は「栄養ドリンク・珈琲ボトル・ミント系ガム・目薬」です。
これで数々の山場を乗り越えてきました。
なんだかんだで最終日パート2も無事乗り切り、
平穏な日々が戻ってきました。
今年も楽しかったなぁ。
辛いけど来年も楽しみです。
来年こそやるぞBBQ(今年は雨に降られた)


さて、俺の悪い癖で、
相手の嫌なところが過剰に目についてしまう、
という厄介な部分があります。

ただ、「常識で考えてそれはないだろう!!」
という部分にだけですが(これも主観なのでなんともいえない)


先日、朝までカラオケしてた時のことですが、
帰省している友達ではなく、地元に居てよく遊ぶ友達のことなんですが、
そいつ、カラオケ中、ずーっと携帯で誰かとメールしてるのです。
どうも女の子らしいのですが。

朝5時までカラオケ屋にいたんですが、ずーっとです。
5時まで起きてる相手もすげーと思いますけど。

俺はこーゆーのはホントに腹立ってしょうがないタイプの人間です。

せっかく友達と一緒にいるのに、(しかも年に1度しか帰省しない友達)
意識がケータイの向こうの誰か。
こんな失礼なことはないと思うんですよね。

ぶっちゃけ「じゃあ来んなよ」とまで思います。

そんなに連絡取りたいなら、ウチラと会う前に
2時間でも3時間でも電話してから、ちゃんと集中して遊んで欲しいです。
前日にたっぷり会ってラブラブしてきてもいいです。
方法はいくらでもあります。

きっとこのご時世なんでこんな人は多いハズですが、
一緒に居る人間は決して良い気分ではありません。
(気にしないよ〜って人も当然いるでしょうけど)

こんなのは常識(だと思う)なので
今度会ったら説教してやります。
説教するのが俺のそいつへの愛です。
どうでもいい相手なら、
ほっとくし、もう遊ばないし、連絡もしないですからね。
(この程度の事が1回あったぐらいじゃそこまで邪険にはしませんが)

見る人が見れば非常にめんどくさい人間かもしれませんが、
非常識をほうっておいては日本がダメになります。
まぁ自分がそこまで出来た人間とは思いませんが、
言えるところは言っておこうと思います。


なんかいつものように愚痴になっちゃいましたね。
最近特にめんどくさい性格になってるような気がします。
自覚してるだけいいや、と前向きに考えて生きます。えへ。

さて、まるっと1週間ほど世間の情報が断絶してたので
ニュースもフレの動向も全くわかりません。
ネットも見てませんしゲームもしてません。
地獄週間も終わったので徐々にいつもの生活習慣に戻していきます。

ひとまず今日から泥のように眠ります。
ぐっすりと・・・
[PR]
by otawamure | 2011-08-18 12:44 | 生活のコト | Comments(8)

地獄週間

今年のお盆も地獄でした。
10日から始まった地獄週間。

今回は14日までだったので、計5日。
10、11日は次の日も仕事だったため、
大人としての節度を守って3時前には帰宅。
12〜14日はほぼ朝帰りでした。

30歳も過ぎますとやっぱり体力が落ちております。
こんなアホみたいなペースで遊ぶもんで
16日現在、疲れが抜けませぬ。
そして仕事も始まりダルさMAXです。
あぁ、寝たい・・・


さてさて、今年も夜中まで遊んでたものの
特別なことはせず、ただ市内をブラブラしたり
ゲームやったり、そんなんです。

最終日は高級焼き肉フルコースを食べました。
ちょー旨かったです。
ほんとは豪華食材BBQ予定だったんですが
雨に降られまして断念。
まぁ結果みんな喜んでくれたんでよかったですが、
サイフはスッカラカンです。焼き肉高いっす。

そのあとカラオケで朝まで熱唱。
今のカラオケは録音機能がついてまして
録音した音源をCDに落とし、
マイCDを作成出来るのです。
それを使ってCDを作成して遊びました。
遊びとはいえ、レコーディングは緊張しますね。
ハリキリ過ぎて歌詞飛んだりして。
でも面白かったですよ。

1年に1度の友達との触れ合いは
やっぱり楽しいので大事にしたいです。

家族にはかなり迷惑をかけたので
これからしばらくは家族サービスタイムです。

しかし、実は今年は友達の休みが大幅にずれたらしく
まだ2人の鬼(友達)が帰っていません。
14日に遊び終わって「今年もおつかれさま〜」なんていったら
「俺はまだ帰らない、悪夢は終わらない」
と耳元で言われました。
怖いです。

そんなこんなであと2〜3日は寝れない日々が続きそうですが、
1年分しっかりと遊んできたいと思います。
[PR]
by otawamure | 2011-08-16 12:15 | 生活のコト | Comments(8)

久々に映画を見た

いやぁ〜あっついですねぇ。
あっついと疲れますね・・・
息子も夏休みなので海に行って来ました。
夏の海はイイ・・・いろんな意味で(´▽`)


さて、この前、久々に映画を見ました。
最近見たい映画が全然なくて、
ずっと見てなかったんですが、久しぶりに見たい映画がありまして
1週間レンタルになったので見てみました。

タイトルは「RED」。
主演はブルースウィリス
助演でマルコヴィッチとモーガンフリーマンが出てます。

年齢がかさんで引退した元CIAのブルースウィリスが
ある日突然命を狙われて・・・

みたいなありがちなストーリーなんです。

きっと映画好きな人は、
「ブルースウィリスでそのストーリーならダイハードみたいなもんだろ」
そう思うはずです。

・・・はい、ダイハードです。
でも、キャストがイケてるんで
ダイハード+αの部分が大きいです。

個人的にはダイハード+デスペラード(アントニオバンデラス)
みたいな感じだと思いました。

アクション多めで、飽きさせないので
あまり映画を見ない人にもおすすめの一本です。



あー全然関係ない話なんですけど、
最近オリラジの藤本面白いっすね。
あげぽよ〜。
しばらく飽きないで見れそうです。


最後になりますが、10日から1週間ほど音信不通になると思われます。
お盆明けたらまたお付き合いくださいまし。
みなさん良いお盆を〜。
[PR]
by otawamure | 2011-08-09 08:23 | 生活のコト | Comments(6)

よく言いました

最近すごい共感出来る出来事がありました。

私が溺愛する宮崎あおいちゃんの旦那で俳優の
高岡蒼甫さんがやってくれました。

彼はツイッターで
「韓国ブームとかキモイよ」
「なんでそんなに韓国が好きなんだ」
「異常だ、キモチワルイ」
「韓国ばっかり垂れ流す8(フジテレビ)はマジで見ない」
みたいな発言を投稿し、続けて
「もっと自国を愛そう」
「日本が大変な時だから日本の力を見せよう」
的なことも言いました。

これが賛否両論を呼び、
結果、彼は事務所を辞め、
「俳優として復帰する道もほぼ途絶えたけど本望」
とコメント。

ちなみに本人曰く「韓国を批判」してるわけではなく
「もっと自分の国らしくしよう」ということを伝えたいだけらしい。

とまぁ、こんなことがあったわけです。

私個人の意見としても、今の韓国ブーム、
はっきりいって気持ち悪いです。
そして何がって、
ブームになってるほど質が高いか?ということです。
なんだっけ、チャングンソク?
もっとかっけーの日本にもいるだろ。
KARA?少女時代?AKBのほうがまだいいだろー、みたいな。

韓国ドラマもやりすぎです。
局としては、版権も安く、もし視聴率が取れなくても
ダメージが少ないということらしく
かなり「オイシイ」らしいんですけどね、
プライドが無いですよね〜。

たしかに局も商売なんで、損得勘定はあって当たり前なんですけど、
こればっかりで仕事をされると日本のテレビってどうなんだろうね。
そりゃ番組の質も落ちるのも当然だわね。


こんな「キモチワルイ」状況に一石を投じてくれた高岡さん。
個人的にはかなり好感が持てました。
彼の奥さんは「共感出来ない」、「こっちまで火の粉飛ぶのは勘弁」
などと言ったらしく、ちょっとがっかりです。
まぁ韓国人と一緒に仕事もしてるからしょうがない部分ではあるけど。

先日、yahooアンケートで
「今の韓国ブーム、過剰ですか?」みたいな質問がありました。
ちらっと見てみたら、
「過剰」と答えた人が全体の9割近かったです。
「ちょうどいい」
「少ないぐらい」と答えた人はほとんどいませんでした。

やっぱり「日本」に頑張って欲しいですよね。
「韓国」に頑張られても何にもなりませんしね。
今年は特に、です。震災がありましたから。


こんなこと言わなくてもいいかもしれませんけど、あえて。
何回かこのブログでも言ってますが、
私は韓国って国は大嫌いです。
以前も書きましたけど、あいつらの反日感情というか
対抗意識というか、うざくてしょうがないのです。
それが過剰になりすぎて、スポーツの試合ではマナー最悪だったり、
それが韓国という国です。
むこうがそんな態度なのに、
「そんなこと言わないで仲良くなろうよ〜」という気持ちにはなれませんね。

ぶっちゃけ、米流とか仏流とかならまだいいのです。
韓国を押すのが嫌なだけです。
(でも基本的にはやっぱり自国内で頑張って欲しいですが)

高岡さんみたいに自分の人生を棒に振ってまで一石を投じよう、
とまでは言えませんけど、
今の韓国ブームが早く過ぎ去ってくれることを願っております。
[PR]
by otawamure | 2011-08-04 12:46 | 生活のコト | Comments(12)

冷めやらぬ

何度も書いてきましたが、
最近寝ても覚めてもゴルフの事が頭から離れません。
とにかくゲームよりもゴルフ。
ゴルフ脳になっております。
練習場には週3ぐらいで通っております。
スタさん含めリアフレとはほぼ関わりを断ち
自分のフリータイムを全てゴルフに捧げる勢いです。
(練習場から帰ってきたらゲームタイムですが)
練習場とはいえ、金がかなり厳しくなっておりますが、
それでも止められませんし、
ここで練習を怠ってしまうと、せっかく良い調子で来てるのが
全部水の泡になりかねないので
嫁にも納得してもらって、通い続けてる次第です。
うちの嫁は理解があって嬉しいです。

こんなに熱を持ったのもそもそもの原因はドライバーにあります。

前にも触れましたが、会社の先輩からドライバーを頂きまして
それがすこぶる調子が良い。
今まで自分では打ったことがないような打球が飛んでいく。
その快感に魅せられたわけです。

ほんとにまっっすぐ綺麗な弾道で飛んでいくショットを打つと、
「え?俺プロ?」みたいな錯覚に捕らわれます。
ドライバーはほんとにキレイに飛ぶとイきそうになります。
ドライバーだけじゃなくアイアンもそう。
キレイに球が上がり、まっすぐ飛ぶと自分に酔います。
その快感はゲームじゃ味わえませんね。
ほんとにヤバイです。
水泳の彼ではないですが超キモチイイ、です。

最近は力みもかなり消えて、練習場に行った次の日も筋肉痛にならず
手の皮も剥けなくなりました。
これはかなりの成長です。
力むとショットが安定しませんしね。
成長した実感があるのはモチベーションがあがります。


まぁここまで読むと「相当上手くなったんだろうな」
と思うかもしれませんが、
ゴルフに於いて、「相当上手い」というレベルになるには
生半可な練習じゃ不可能で、週3程度通ったぐらいじゃ無理。
あくまで素人レベルの、しかも自己満足レベルに上手くなった程度。
ショートアイアンは大分キレイに飛ばせるようになりましたが
ドライバーはまだまだ良いとこ2発に1発程度。
それでも「かなり上達してる」と言えるぐらい
ゴルフは難しいスポーツです。

とりあえずは知識を頭に入れることですね。
「フックしたらこう矯正しよう」
「スライスはこう直そう」という知識が無ければ
練習の仕様が無いですし。
今、本を買って勉強中です。

ショット面での当面の課題はドライバーの安定と
5〜7番アイアンをちゃんとそれなりに打てるようになること。
これに全精力を注ぎます。

9〜SWはもう大体オッケー。
距離感が難しいですが、それは二の次。
まっすぐ飛ばせることが最優先。
とにかく7番以下のアイアンがほったらかしすぎて現状で壊滅状態です。

少ない番手のアイアンは打つのが不可能ぽいので
7番ウッド購入を検討中です。
非常に打ちやすく、飛距離も3番アイアンと同じぐらい。
値段も3000円ぐらいからあるので非常に欲しいです。
仮にコースが出ることがあれば、かなり役立ちそうです。


とりあえず、まっすぐキレイに狙ったところに飛ばせること。
それが出来るようになるのが今シーズンの目標ですかね。
コースなんてまだまだ出れるレベルじゃない。

まぁ練習場でまっすぐ打てるからといって
コースでも、なんてことにはならないのは承知。
どうせコースなんて金額的な面でそうそう行けないし。

ちなみにコースに出ることを想定してないので
パターは練習してません。
ていうか練習場にパターのコースがないため練習が出来ません。
もしコースに出ると確実にパターが鬼門になります。
ま、いいけどね。

練習場で憂さ晴らしとか時間潰しが出来るようになると
なんかかっこいいじゃないですか。
セレブな感じで。
「趣味はゴルフを少々」なんてかっこよくない?
いやカッコイイはずだ。うん絶対。
少なくとも「趣味はポケモンです」よりはいい。
いや、どうだろう、趣味はポケモンです、もかっこいい気がする。

とりあえずゴルフは相当ジジィになっても出来るスポーツですし、
嫁がその気になれば夫婦でもいける。
少しずつでも頑張って行こうと思う今日この頃でした。

興味がある人は親のクラブでも持って是非練習場へどうぞ。
きっと楽しいですよ。
最初は球を当てるだけで苦労しますが
芯を食うようになると止められなくなりまし。
[PR]
by otawamure | 2011-08-01 08:27 | 生活のコト | Comments(10)


最新のコメント
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧