Damian's Life


日々の出来事を…
by otawamure
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

変なところいっぱい

今回は脱線してみます。


DQのプレイしていると
「ん?これ変じゃない?」という所が多々あります。
システム的に、ということならそれこそ沢山ありますが、
もっとくだらないどうでもいいことを羅列してみたいと思います。
(あくまで個人的な話ですw)


・リーネのあれこれ

やっぱり最初はこれを書かずにはいられない!
チョーカーに守備つけたり、竜玉におされつけたり、
暴君ぶりをいかんなく発揮している彼女ですが、
いかに失敗しようと、「できた〜!!」と誇らしげ。
いやいや、お客の私たちがそれ望んでないの知ってるでしょ・・・
もっと「失敗しちゃった〜」とか
「お望みの効果じゃないかもだけど・・・」
みたいなフォローが欲しいですよね。
苦労してアクセ取ってきた身にもなってほしい。
というか、合成の効果がランダムって、よくそんな腕で店出せるな・・・
合成に関しては、根本的に
「同じ装備品同士を掛け合わせて合成する」という仕組みがそもそも違和感です。
他のゲームでは、同じ装備品同士ではなく、
素材となるアイテムを使って「強化」するのが普通かなーって思うんです。
だってね、普通に考えると
貴重な装備品というのは同じ世界にそうそう数があるはずがないんです。
店で売っているようなものは別ですけどね。あれは人が作ってるんでしょうし。
なので他のゲームなら装備品自体は1つで、それを強くするのに
「合成」ではなく、「強化」するんだと思うんです。
例えば、竜玉ならドラゴンの皮×○○枚、とかね。それが自然だと思う。
同じ装備品同士をくっつけるって私からすれば変です。
みなさんはどう思います?


・福引きあれこれ
新しいコインボスが実装された時に、
「ふくびきで当てる」という行為に疑問。
結構おおごとじゃないですか。新しいボスが出るなんて。
それをガラポンで当てるって・・・どうなってんの?w
じゃあどうすればいいって言われても困りますが、なんか他に方法ないんですかね〜。
ガタラの「きんかい50個」とかは福引きの賞品としてはすごくわかるんですけどね。
なんか違和感です。
そもそも、この福引き。
現実世界で考えてみると、福引き券というのは買い物したときに貰ったりするものですよね。
現にドラクエ2ではそうです。
福引きというのは、お店や商店街が提携して
店の売上アップを計ったりする催しとして行うのが普通。
それがドラクエ10では魔法の迷宮のクリア報酬だったりするわけです。
ということは、魔法の迷宮自体が「福引きを管轄する団体」と繋がってなければおかしい。
あとで書きますが王家の迷宮も同じです。
なのでドラクエ界における福引きを運営する会社はとんでもないデカイ組織なんでしょう。
新ボスが登場しても管轄下なわけです。
そう考えるとつじつまは合うんですが・・・・変でしょ?
だから適当に設定作ってるんですよねー。たぶん。
迷宮のクリア報酬なにしよー?ふくびき券でいんじゃねー?みたいな。



・王家の迷宮あれこれ

ここはほんとに変な世界です。
なんでこんな場所の宝箱からふくびき券がザクザク出てくるのか不思議でならない。
ま、これは上記に書いてます。
輝石のベルトもそうです。
蓋を開けて見たらベルトが入っている、という状況がピンとこない。
指輪とかカードとかなら違和感なかったかも。
他の装備品との兼ね合いもあるのでしょうが、ベルトはおかしいなぁ。
しかも、アンルシアの修行の為の場所なのに、
このベルトをアンルシアが装備出来ないという不可解。



・ボスのあれこれ

リベリオ戦にて
リベリオ戦でいろいろ敵をサポートしてくるキャットマンマー。
あいつってリベリオやミャルジより私たち(主人公)よりなはずですよね。
リベリオは一旦猫島から追放しちゃってるし、
シナリオ上でも完全にゆるした感じでもない。
なんで急に思いっきり敵側についたのか意味不明。

暴君?バサグランデ
全然暴君感がない。
むしろ「いてつくはどう」と「闇のいなずま」がうざい上にHP多すぎ。
暴君ってよりただの害悪。
もっと「暴君感」だしてあげればよかったのに・・・

悪魔長?ジウギス
いきなり湧いて出たこいつ。
悪魔の長とか言っちゃってますね。
だめですよ簡単に「長」なんて出したら。
もっと強い悪魔系、いっぱい出て来ちゃってますよ。
もうむしろ下っ端ですよ。
「悪魔中間管理職ジウギス」とかに改名すればいい。
いや、強さより人望による「悪魔長」なのかもしれないけど!

蜘蛛アラグネ
おともがなぜからくり将軍なのか意味不明。
蜘蛛なら小蜘蛛とか呼べよ・・・

姉妹
異母姉妹・・・あれ・・・そもそもこいつら本当の姉妹?
姉妹って通称だっけ・・・忘れちったw

天魔クァヴァルナ
なぜ2匹いる・・・分裂できたのか・・・

強ボスはあれこれ考えず、エキシビジョン的な意味合いなんでしょうけど、
もう少し配慮してほしいですよね。いまさらだけどw



・じゅもんやとくぎのあれこれ

ザオラルの蘇生率が回魔次第で100%にしちゃったからザオリクいらない。
そもそもなんで僧侶じゃなくて賢者・・・
差別化するのにザオリクは全快蘇生とかでもよかったんじゃ…。

回復量の設定がおかしいからベホマの登場機会がない。
祈りなしで全快は需要あるといえばあるが・・・

などキリがないですねw



・釣りあれこれ

釣れる魚を実在する魚にしたのにサイズがぐちゃぐちゃな件。
1m近いブラックバスやイワナは100%とは言いませんが存在しません。
サケよりでかいし・・・
なんの下調べもしないで出しちゃうからこんなことに・・・
実名で出すならせめてその辺までリサーチしてからにしてほしい。
明らかに釣りをしらない人が作ってるのがバレバレ。


・ドルボードのカスタム
もともとのドルボードに肉付けだけした
いわゆる「見た目だけキラーパンサー風にした」みたいな設定です。
なのにモーモンとか絨毯とかフォルムがおかしい。設定無視。
見た目を変えれるのは良いアイディアなんですけど、
初期設定が雑すぎる。


・郵便屋さんが無料な件
どうやって生計たててるの・・・?


・マイコンシェルジュも無料
給料払ってあげようよ・・・
執事なんて結構高そうじゃない・・・?



なんかね、いっぱいあります。
設定がテキトーなんですよねー。
なんも考えないで作ってる気がします。

ま、それ混みでドラクエ10なんですかね!
[PR]
by otawamure | 2014-11-26 19:13 | DQ | Comments(4)

忙しいのです

ポケモンの新作が発売されて買いました。
DQと並行プレイで目が回るほど忙しいです。

ほんとはDQ休んでポケモンクリアだけしちゃいたいんですが、
DQの日課を休むのがなんかすごく気持ち悪くて休めません。
ポケモンはゆっくりやろうかな。

前作までは息子ちゃんと一緒にプレイしてたんですが、
息子のポケモン熱が冷え切って、また私一人プレイ状態になりました。
ま、いいけどさ・・・

野良に潜るほどの気合はないけど
一応それなりに頑張ろうと思います。



さてVUがあったDQ

140スキルが実装されました。
まだ全て確認した訳ではないですが、少しそのお話を。

私が140スキルを振ったのは
・両手剣
・斧
・ツメ
・スティック
・盾
・僧侶
・賢者
・武闘家

です。

このうち、スティックと僧侶と武闘家のスキルは
ポイントがあまったので振ってみました。

さて、まずそれぞれの感想を。


・両手剣「全身全霊斬り」
強い、んですが「必須」といわれるとどうでしょう。
まずこの技を生かすにはバトの必殺でSH(スーパーハイテンション)状態に
ならないといけません。
この技がチャージされてたからといっても結局ひっさつ待ち。
使い勝手が結構悪いんです。
ただ、見返りは大きく、
SH状態で2500〜3000、FB中だと5500〜6000近いダメージになります。
いままでの常識をくつがえすとんでもないダメージですねw
ちなみにSHじゃない時は1000弱です。

・斧「真おのむそう」
単純におのむそうの2回攻撃です。
ピラでは使えそうですがチャージが長め。
あると便利なんですが、他のスキルに比べて控えめなダメージです。

・スティック「ティンクルバトン」
他の140スキルの性能と比較するとイマイチな性能。
チャージは長くていいので範囲テンションアップでいい気がします。
使い道としては、例えばピラのボス前に魔法使いのテンションを上げれば
暴走マヒャデドスがすさまじいダメージになったりします。
魔法構成の時にはいいかも。

・ツメ「ライガークラッシュ」
5回攻撃かつチャージ45秒というかなりの高性能技です。
多段攻撃なので一見すると溜めるとは相性悪そうですが、
5発で2500〜2800ほど。
FB中なら5000近いダメージが見込めるので
流行ったSHサイクロンよりこっちのほうが強いです。
ツメの復権を予感させる強力なスキル。
ただし、SHはサイクロンに使い、
ライガーは通常状態でチャージごとに撃ったほうが
ダメージ効率はいいのかもしれません。要検証。

・盾「スペルガード」
マホステです。全職で使えるので使い勝手がすさまじいです。
チャージも短い。
スキルポイントがあるなら極力振りたいスキルです。

・賢者「むげんのさとり」
祈り状態と覚醒状態を一気に2段階上げるスキル。
開幕に発動出来るのも◎で、賢者ならほぼ必須レベル。
非常に便利です。


他に、僧侶・武闘家のスキルはSPがあまってたので振ってみたけど
確率の問題なのでイマイチ効果がわかりませんでした。

それと、戦士の「たまに2回攻撃」は、
一見便利なんですが、ロスアタや、やいば更新などの時に
無駄に2回発動してわずらわしいときがあったので
一度振ったのですがきりました。

自分は振ってないんですが、
棍の140スキルは武のSH状態で5000超えます。
かなり強いですね。
ちなみに僧侶だと、バイキ無しFBなしで300〜400ダメです。

弓のスキルは開幕から使えるので、あると便利です。
崩れた時の立て直しにもかなり便利かと思いますが、
弓に140振れる余裕があるかどうかですね。


とりあえずはこんな感じです。
物理の火力が今までの比じゃないレベルですが、
一方魔法が全く火力アップなし。
相変わらず運営下手ですよね〜。
メラガイアーでもくればまた変わるのかなー。
たぶん暴走すると2000は軽く超えてくるでしょう。

初日の使用感なので、情報が出てくれば違った見方もあるでしょうから
またなにかあれば書いてみまーす。




魔法使いあれこれ

物理が強化すぎて魔法が少し陰りそうな気もしますがお付き合いください。

最近リーネの機嫌がすこぶる悪かったんですが、
先日マジカルメガネが連続で3がついて理論値になりました。
理論値アクセ8個目かな。
これで魔法使いの攻魔が721になりました。
(もちろんインテリの腕輪は装備してませんよ)
ちなみに現在、攻撃魔法の理論値はというとインテリの腕輪除外で761。
しんぴのカードを除外して749です。
HPもある程度は欲しいので、しんぴのカードはHPでいいとして、
この749が当面の目標になりますかね。
ま、理論値装備とか買わなきゃだめなので無理ですけどw

さて、このマジカルメガネ。
結構バカにしてる人も多いのではないでしょうか。
「魔法職はモノクルだろー!」って。
昔は私もこう思ってたんですが、これは間違いです。

■理由1
魔法陣重ね敷き状態(※以下に詳細)ではモノクルはほぼ意味がない。
ガイアのように魔賢構成で魔法陣を交互に敷ける相手の時は
モノクルよりマジカルのほうが期待値が高いです。

■理由2
暴走率は魔法を当てる敵の数で変動します。
判りやすく例えますと、暴走率が100%の魔法使いは
敵が1体の時は100%暴走しますが、敵が2体だと50%になります。
敵が3体だと33.3%です。
(ほんとはもっと厳密なんでしょうけど、大まかな考え方としてはこれで合ってるはず)
これを現実的な数値に置き換えると、
モノクル理論値の11%の場合、2体だと6%未満、
3体だと3%とか4%の世界です。100発打って3回か4回暴走する程度。
敵複数体への呪文暴走は結構シビアだということがわかります。
ということで敵が複数体の時もマジカルのほうが優秀です。
ピラミッドなんかはこの理由からマジカルがいいでしょう。

まとめると、魔法職(両手杖職)がPTで1人しかいなく、
かつ敵が1匹ないし、ごく少数の場合はモノクルが上位で、
それ以外はマジカルのほうがいいのです。
もちろん絶対ではないんですけどね〜。
知っておいて損はないと思います。

魔法使いは、マジカルとモノクルを使い分けるのが紳士のたしなみです。


※さきほどの魔法陣重ね敷きについて

暴走魔法陣と超暴走魔法陣は重ねて敷くことができます。
通常の暴走魔法陣が暴走率25%程度のアップ
超暴走魔法陣が70%程度のアップとなりますが、
2つを重ねた時の暴走率は敵が単体の場合、限りなく100%になります。
魔法陣はどちらか1つだけ出すのではなく、通常と超、重ねて敷くことで
効果を最大限に引き出すことができるので是非活用してください。

ちなみに暴走した時のダメージは通常ダメージの平均1.6倍です。


ご参考にどぞ♪
[PR]
by otawamure | 2014-11-23 12:21 | いろんな事 | Comments(2)

ドラマと近況

恒例の新ドラマ感想です。
今クールは2作観てます。

「すべてがFになる」

ミステリーファン(最近全然読んでないけど)の私としては
期待せずにはいられない、森博嗣原作の有名シリーズ
「S&M(犀川&萌絵)シリーズ」のドラマ化です。
2〜3話で完結のオムニバス形式になってます。
ミステリなので既読の作品は犯人が分かってしまってますが、
どう映像化するのか楽しみでした。

主演は
萌絵ちゃん役の武井咲と
犀川先生約の綾野剛ですが

予想に反して、萌絵役の武井咲が結構良い!
イメージとさほど遜色ないです!
それに対し、犀川役の綾野剛が思ってたんと全然ちゃう!
犀川先生こんなんじゃない・・・

それに加えて、演出が悪い。
原作がしっかりしてる分まだなんとか破綻せずに済んでますが、
せっかくの本格ミステリだというのになんか軽いんですよね〜。
金田一少年ぽいというか・・・

ミステリでお馴染みの「役立たずの警部&その部下」もいらないなぁ・・・

個人的にこの作品は、チームバチスタのように
映画でシリーズ化したほうがよかったんじゃないと思います。

少し勿体ない感はありますが、好きな作品ですので
一応最終回までは観ようと思います。



「素敵な選TAXI」

私の好きなバカリズム原作のドラマです。
すっごい面白い訳でもなく、つまらないわけでもなく。
ボケーっと観れるのでアリですかね〜。
世界観はバカリズムまんまなのでクスッときちゃいますね。
悪くはないと思います。


こんな感じでした。
視聴率的には「ドクターX」の一人勝ちっぽいんですけどね〜
米倉涼子のドラマはあまり観る気が・・・
でも観ると面白いんでしょうね〜きっと。

ま、観るのがあるだけでも良かったです。
引き続き観ていきま〜す。



以下DQ

チームを移籍して数日経ちました。

チームパパのみなさんからは
チームを離れる際にとても温かいお言葉を沢山いただきました。

「いろいろ連れて行ってくれてありがとう」
「いろいろ教えてくれてありがとう」etc…。

私も大概好き勝手やらさせていただいてましたが、
こんなありがたい言葉を頂けるとすごく励みになります^^

チームパパのみんな以外にも、親しいフレさんから沢山応援をいただいて、
すごく嬉しかったです!

パパさん不在、
さくらちゃんの体調不良、
こへさんのアメリカ行きなど、
チームが大変なときにとても申し訳なかったのですが、
パパさんが常々言っている「主人公は自分だ!」という言葉に勇気を貰って
このような決断をさせてもらいました。
ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますがご理解ください。

これからもお互い頑張っていきまっしょい!


さて、1年以上ぶり、2回目となるチーム移籍で心機一転の私です。

これからお世話になるチームは、
リーダーのはるるさんのチーム「自由の翼」です。
メンバーは多くはありませんが、とても実力のあるチームです。
私も学ぶことが多く、非常に刺激になります。
少し不安もあったのですが、日頃からご一緒している方が多く、
とても歓迎していただきましたので一安心です^^

先日VUが実装されましたが、
初日にピラ8、強ヘルバトラーともに突破できて、
充実した日々を送っております。
強い敵はとにかく場数を踏むことが大事です。
まだまだ実力不足なのでいろいろ勉強しながら
足をひっぱらないように頑張っている最中ですので、
応援よろしくお願いいたしま〜す♪


PS
パパさんがいなくなってもう1ヵ月近くなります。
VU当日は会社も休む勢いで張り切っていたパパさんが
VU後一度も顔すら見せないのも不自然です。
いなくなる前にいろんな方といろんな約束をしていたとも聞きます。
口約束とはいえ簡単に破るような人ではないと思うので
何かあったと思わざるを得ません。
もしパパさんにこのブログが目に止まるようなことがあれば
元気かどうかだけでもご連絡いただければと思いますので
よろしくお願いします!
[PR]
by otawamure | 2014-11-08 19:39 | いろんな事 | Comments(3)

3悪魔動画とだいじなおしらせ

くまさんのご要望どおり動画アップしました!

はずかしい部分もありますが、
参考になる部分があると思います♪

ん~3悪魔は僧侶のほうが楽だなぁ・・・
前衛むずかしいじぇ・・・

【ニコニコ動画】【DQⅩ】3悪魔.mp4


さて、話は変わりまして

パパさんがインしなくなってから3週間ほどが経ちました。
いつもの「仕事で缶詰状態」と思ってたのですが、
3週間近く姿を見ませんし、
いつもなら缶詰状態でも携帯で水やりなどの操作をマメにしていたのが、
今回はその形跡もありません。ポストも入ったまま。
元気にしていればいいのですが、ばったり音信不通なのは心配ですよね。
心配しているのはチムメンも同じですし、
フレのくまさんやメレさんからも連絡を頂きまして、
何か判ったら連絡を取り合う約束をしましたが今のところは進展がありません。
もしご連絡を頂ければ助かりますのでよろしくお願い致します。



で、最後に大事なお知らせです。

実は結構前から考えてていたことなのですが、
VUもありますし、良い機会なので言います。

私ダミアンは、このたびチームを移籍しようと思います。

コインボスアクセもほとんど理論になってしまいまして、
私の楽しみは、日課にしている強ボスが主ですが、
チームパパでこれらを日課にしている人が少ないので、
チーム内でメンバーを募るということが難しく、
同じように日課にしているフレさん達と毎日のように遊んでいる状態です。

私はこれまでのDQ生活は自分で言うのも変ですが、
とにかくまじめに強さを追求してきました。
マグロのように立ち止まることなく、
寄り道はせずただひたすらまっすぐに。

アクセの合成も頑張りました。
良い装備も買いました。
耐性も揃えました。
必要な時に必要なものが買えるように金策も頑張りました。

この頑張って得た力をお手伝いとかではなく
私と同じかそれ以上の意識、
同じような強さの方と、
対等なレベルで話をしながら、お互い切磋琢磨して、
誰かの為ではなく自分の為に使いたい、という思いなのです。
甘えがない世界に身を置きたい。私は本来そういうスタイルだから。

引退のカウントダウンは始まってます。
なので、私のDQの最終章は、そんな対等な仲間と思いっきり暴れてみたい。

遊ぶ仲間と、仕事の仲間、どちらも大切な仲間です。
ですが、日常身を置くなら、今までは前者を、これからは後者をと思いました。

それに、以前フレの方ともお話しましたが、
ぶっちゃけていいますと、もうマンネリ状態なので、
違うチームに入って、いつもと違う環境に身を置くことで
マンネリを打開したいという考えもあります。


くまさんとの約束を破ってしまうことになって大変申し訳ないですが
このVUの機会を逃したらまた言えなくなってしまうので・・・

チームパパはやさしい人が多くすごく居心地の良い素敵なチームです。
なので決して嫌になったわけではありません。
ウソではなく楽しい日々でしたし最高のチームだと思います。

私も毎日毎日張り詰めたプレイなのも肩が凝るので
チームパパのメンバーやOB、それ以外のフレさんとも
これからもたまに一緒に遊びたいので、
もし嫌でなければ是非お声を掛けていただきたいです。

チームは離れても私の中では大切なフレには変わり有りません。
みなさんがよければ是非又機会を作って遊びたいと思いますので、
ほんと私のわがままですが、ご理解いただければと思います。


チームパパで過ごした1年以上、楽しい思い出ばかりです。
感謝しかありません、ありがとうございました!




この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。(C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.この動画は非公開です。動画情報の編集から公開に変更できます。
[PR]
by otawamure | 2014-11-05 18:00 | DQ | Comments(0)


最新のコメント
>ジャジさん ほえ..
by だみー at 08:30
東京おつかれ! 京葉線..
by ジャジ at 17:03
>かっつん 返事が..
by otawamure at 11:12
岩手のかっつです(o^-..
by sunrise-katsuya at 11:44
>かっつぅ かっつ..
by otawamure at 13:56
おひさ~… 地震…..
by 岩手のかっつん at 21:58
長友がいなくなったチーム..
by otawamure at 11:57
今回の日本代表で良かった..
by STA at 10:11
>スタさん おつお..
by otawamure at 14:39
WC応援おつでした! ..
by STA at 18:26
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧