Damian's Life


日々の出来事を…
by otawamure
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2016年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

FF発売前記念〜スプラ大会お疲れ様

FF発売直前ということで
皆さんに声を掛けて久しぶりに
スプラトゥーン大会をしました。

たまにジャジさんとは遊んでたものの
基本的にほとんどオフゲーばっかりだったので
たまにこうして集まって遊ぶと楽しいですね♪

参加してくれたみなさんありがとう!!

久々で気合い入ったし、
最近ちょこちょこやってたので
トータルでみればそこまで悪いリザルトじゃなかったんだけど、
ジャジさんの娘さんが異常すぎて霞む霞む…

ちょっとラグかった試合もあったんだけど、
それを差し引いても
巨大な白旗を甲子園の応援団の如く猛々しく振ろうと思います。

ほんとに恐ろしい娘に育ったものです…


まぁ内容はさておき本当に楽しかったですね♪
しばらくFF15生活に入るので
またオフゲーメインになりそうですが、
暇を見つけてまた集まって遊びたいですね!

また招集するので見かけたら是非参加してくださいまし。
(みなさんからも声かけてね!)


さて、そのFF15ですが、体験版をやってみました。

ダウンロードに3時間ほどかかってびっくりでしたが、
買うと決めたからには少しさわっておこうかなと。

で、感想ですが、
どうやらFF12のような
開始すぐがっかり〜っというようなことはないようです。
(戦闘BGMがあっただけでFF12よりは期待持てる)

ただ戦闘のチュートリアルをやりましたが、
すごく面倒というか複雑です。やることが多い。

というか、それ以前に、
これだと完全に「アクションRPG」ですよね?
聖剣伝説とかキングダムハーツのような。
私的にはRPGはコマンド式が好きなので
この時点ですでに少しマイナスです。

正直言ってFFってこれでいいんだろうか…
という思いは捨てきれませんね。

少し話がそれますが、
先日の「ワイドなショー」というTV番組で、
松本人志が紅白歌合戦についてこんなこといってました。

「何十年もやってるとマンネリになるが、
 そのマンネリを求めて視聴者は見る。
 マンネリは悪いことではない」って。
 
これ、ものすごく共感できます。

FFも同じで、
同じナンバリングの作品ならば、
根本から変えないでほしいんですよね。
アクションRPGにするなら「FF」じゃなくて
新しいシリーズを作ればいいと思うんです。

FFと謳うからには
1から続くシステムを受け継ぐものじゃないと
「FF」じゃない。と個人的には思います。
変わっていかなきゃならないルールなんてない。
マンネリ上等じゃないですか。
その分シナリオとか頑張ればいい。

これは前にも話しましたけど、
海外需要の絡みなんかも大きいと思うので
仕方がないのかもしれませんが、
逆にいえば、そればっかり気にしてるようにも見えます。

面白ければいい、という考えもありですが、
ナンバリング作として出すなら
根本は変えないというのは最低限のルールだと思うので、
新作が出るたびに全くタイプが違うのは困りますよね。


なーんて私がいったところでどうにもならないですねw

もう正直、FFとしての評価は出来ないので
新作アクションRPGとして楽しめればいいな、と思います。

割り切ってアクションRPGとして見れば
そんな悪くはなさそうだし。

戦闘以外では
オープンワールドはむしろウェルカムだったりするし、
クエスト(依頼)とかも好きなので
期待は出来るかもしれませんしね。
ゼノブレイドとすげー似てるし。


さぁ、どうなることか。
思うところはあるけどなんだかんだで楽しみでっす。
[PR]
by otawamure | 2016-11-28 11:21 | いろんな事 | Comments(2)

FF15がいろいろ不安な話

どうもどうも〜御無沙汰でした。

さしてネタもなかったので放置気味でしたが、
定期的に書かないと終わってしまいそうなので
頑張ってみます。



さて、北海道はもうすっかり冬モードで
寒くて寒くて引きこもりの私ですが、
(暑かろうが適温だろうが…ですが…)
ペルソナ5ロスを引きずったまま
暇つぶしに買った「ペルソナQ」もクリアしまして、
次のゲームを買うまでまったりモードです。

ちょっとだけ触れますが、
ペルソナQは世界樹の迷宮のシステムを踏襲した
ペルソナのスピンオフ作で、
ペルソナ3とペルソナ4の面々が
ダンジョンを攻略していくゲームですが、
正直微妙でした。7点ぐらい?

雑魚戦は即死魔法オンリーですし、
きちんとこだわって育成してると
ラスボスが1撃で逝きます。

ラスボス1撃なんてサガ1のチェーンソー以来では…。
それも敵の最大HPの倍近い程の超オーバーキル。
しかも1周目で、レベルもカンストしてないで、です。

あげくラスボスだろうが裏ボスだろうが
混乱などの状態異常が効くというなんとも親切設計。

…だめだろ…さすがに…笑


戦闘以外では
ダンジョンRPGということですが、
前半はまだいいんだけど、
後半になるとギミックが凝り出して
解くのがすげーめんどくさい。
元気なときならいいんだけど、
疲れてる時に頭を使わなきゃいけないのは正直面倒。


逆に良かったのは
大好きなペルソナメンバー達が
わいわいするのが楽しい♪
ということくらいかな。

まぁよほどのペルソナファンじゃなきゃ
やらなくていいと思います笑

本家の「世界樹の迷宮シリーズ」も
そこまで大差はないと思うので
少し興味はあったけどやめときます。



ということでペルソナQも終わり、
これを書いてる11月25日現在。

もう少し早くペルソナQが終わっていれば
ポケモンに走ってた気もしますが、
もう乗り遅れたのでスルー確定。
(息子が絶賛プレイ中)

ということで時期的に丁度よかった
11月29日発売のFF15を買ってみようと思います。
他にめぼしいゲームもないしね。

本音を言うとほとんど期待はしてません。
もうなんか雰囲気からしてやばそう。

キャラクター達がなんていうか、
「EXILE」感というか、
カッコつけます俺ら!超クサイけどヨロシク!
みたいな臭いがぷんぷんする。

なんでしょうね、
正直キャラクターは失敗してますよねこれ?

ファンタジー感もない。
どっちかっていうと「現実を見ろ」とか言いそう。

もうねーぶっちゃけますと、
イケメン集団とか同姓だから気持ち悪いんだよね。
すごくやめてほしい。


とか言っておきながら面白い可能性も捨てきれないので
予想であまりしゃべるのはやめておこう。

面白かったらちゃんと面白かったって言いますね笑



正直、PS4とVITAで出てる「FFX & X-2」のほうが
よほどやりたいんだけど、
15が発売したばっかりなのに、
10買ってきてやるのは
いくらなんでも天の邪鬼すぎますし、
ここは腹をくくります。


これが駄目なら本当に私の中ではFFは完全に終了。
逆に良ければ13シリーズもやってみようと思います。

私の中で勝負の1作になりそうですが、
12のように開始数時間で萎えっ萎えになるような事態だけは
ほんとうに勘弁してください…
[PR]
by otawamure | 2016-11-26 08:27 | いろんな事 | Comments(2)

珈琲を嗜む

寒いですねぇ〜。
北海道はもう冬です。
場所によってはもう積雪がありますしね。

私も鼻水ぐしゅぐしゅですが、
これが風邪なのか鼻炎なのか判らないんですよね。
やっかいなものに罹ってしまったものです。


さて、
発売からほぼノンストップでしこたま遊んだペルソナ5も
トロフィーコンプリ−トして
(初のプラチナトロフィーゲット♪)
もう思い残すことはありません。
トータル約220時間。お疲れ様でした。
さて、次は何やろうかな〜。

とりあえずつなぎで何か遊んで、
そのあとFF15かポケモンかどちらかに行くと思います。
どっちも微妙なんだけど、
これ逃すとしばらくやりたいのないし。

と、ゲームの今回はこのくらいで、
久々にリアルの話を。


もうかなり前になりますが、
「将来的に喫茶店を開きたい」という
夢の話をしたことがあると思います。

別に進展があったわけでもないし、
近い将来、ということでもないんだけど、
いつその時が来てもいいように、
「珈琲」のことをもっと知っておきたいな、
と思いたちまして。

私は何年も前から毎日会社で珈琲の飲んでますが、
別に意識して飲んでた訳ではなかったので
正直「薄い」とか「苦い」とか、
そーゆー簡単な感想しか言えません。

なので、せめて豆の特徴とか、
淹れ方でどう味が変わるのか〜とか、
簡単な知識くらいは頭に入れておきたいな、と。

でも参考書とかとにらめっこするほど
切羽詰まってるとかでもない。

そこで、
日常的に自分で珈琲を淹れたり、
いろんな豆を飲み比べしてみたりして、
珈琲が今より身近になれば、
いくらかでも役に立つかな〜なんて。



急にどうした?って感じなんですけど、
特にこれといったきっかけはありません。

しいていうなら、ペルソナ5で主人公がお世話になった
喫茶店「ルブラン」の影響が少しあるかも。

ゲームしながら、嫁さんと
「こーゆー店が理想なんだよね」って話したのが
きっかけといえばきっかけかもしれません。

まぁきっかけはなんであれ
将来に役立つなら悪いことではないしね。
単純においしい珈琲飲みたいし。


ということで、思い立ったら即実行な私。
珈琲を淹れる道具を2種類購入してきました。

1つは夜中とか時間がない時用に
簡単に飲めるようにコーヒーメーカーを。

もう1つは、時間がある時に少しこだわって淹れたい時用に、
豆を挽くミルと、ドリップポッド、サーバーのセットを。

どちらも試してみましたが、
見栄を張っても仕方がないので正直に言うと、
現状では味の違いはあまり判りません。
さすがにインスタントと比べると全然違うのは判るけど。

でも、
粉で淹れるのと、豆を挽いて淹れるのとでは、
素人でも判る明確な違いがあります。

それは「香り」です。

挽きたての豆で淹れた珈琲は
本当にいい香りがします。

淹れた時の珈琲から香るのももちろんだけど、
豆を挽いてる時点で
珈琲のいい香りが周りに立ちこめます。

正直、味はともかくこの香りのためだけに
豆挽こうかな、と思うくらいです。

においのことしか書けなくて素人丸出しですが(笑)
これから徐々に勉強していって
店を出す頃には少しでも役に立てばいいな〜と思います。


ま、そもそも本当に店なんて出せるのか?
という話はおいといて、
珈琲の勉強はしておいて損はないと思います。

それに、私も俗に言うアラフォーですし、
多感な子供もいますので、
いつまでも「趣味はゲームです!」なんて
訳にはいきません。

やるのは全然いいし、辞めるつもりなんて毛頭ないけど、
おっさんが声を大にして言える趣味じゃないしねw

私の場合、仕事がほぼ定時で終わるので
部活をやってる息子より早く帰ってくることも多いし、
きっと子供からみたら「お父さん仕事忙しそうで頑張ってるな」
って感じがあまりないと思うんですよね。
むしろ「コイツ、ゲームばっかりやってんな!」
ってイメージのほうが強いかも。

なのでここらで払拭しないとね!

趣味はゴルフ、あと珈琲を少し嗜みます、
な〜んてカッコイイし、胸張って言えますもんねw

息子がテスト前の勉強中に、
「珈琲淹れたから一息つけよ〜」なんて親父、
かっこいいですよね!

嫁さんが外に出てて帰ってきた時に、
「寒かっただろ?あったかい珈琲入ってるよ」
なんて!うほっ!素敵すぎるっ!グフフ

ゴホン…

少し動機が不純な気もしますが、
もちろん「店のために」というのが第一ですし、
おまけで、「かっこいい大人」「かっこいい親父」になるために、
自分磨きの意味も込めて珈琲の勉強頑張ろうと思います♪

勉強といってもプロに教えて貰うわけでもないし、
ただ珈琲に親しむ〜程度の物なので、
本当に小さな一歩だけど、
なんにもしないよりは、いいよね?


淹れ方はいろいろありますが、
まだまだ素人ということで、
とりあえず紙フィルターを使った
ごく一般的な珈琲を極めようと思います。
(極める、はかなり大げさだけど)

紙でおいしくいれれるようになったら、
布でこす「ネルドリップ」や、
「水出し珈琲」なんかもチャレンジしてみたいなと思います。
[PR]
by otawamure | 2016-11-01 13:15 | 生活のコト | Comments(4)


最新のコメント
>ジャジさん ほえ..
by だみー at 08:30
東京おつかれ! 京葉線..
by ジャジ at 17:03
>かっつん 返事が..
by otawamure at 11:12
岩手のかっつです(o^-..
by sunrise-katsuya at 11:44
>かっつぅ かっつ..
by otawamure at 13:56
おひさ~… 地震…..
by 岩手のかっつん at 21:58
長友がいなくなったチーム..
by otawamure at 11:57
今回の日本代表で良かった..
by STA at 10:11
>スタさん おつお..
by otawamure at 14:39
WC応援おつでした! ..
by STA at 18:26
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
最新のトラックバック
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧